【皆様の声】講演会感想


【講演会/出演/著書感想】
お手紙、SNS等を通じたメッセージ、
講演会後の多くの方からのお声がけ、

#清水健 #清水講演会 #言葉 #感謝
皆様の想いが皆様に届くと信じています。

全てを一度にご紹介することはできませんが、
#みんながみんなを想っている
この場も大切な場所になれば嬉しく思います。

<公益財団法人静岡県労働者福祉基金協会 2020年2月>

数年前、乳がんで再検査になった時、恐くなって色々と調べた時に清水さんのことを知りました。その後、奈緒さんと同じ29 才で出産。今は、毎日の双子育児で、夫や子どもたちにやさしくなれないこともあります。ふと、散歩でもしようとセンターに初めて寄った時に今日の講座を知りました。運命的だと思いました。夫や子供たちに今すぐ帰って「ありがとう!」を言いたいと思います。

親友が今、病で苦しんでいます。想いを伝える勇気がでました。これからもあなたの心を伝えてください。

限りある命を精一杯生きようと思いました。時は命だと思います。自分の人生を精一杯生きていこうと思います。

私も常に何が正しいのか考えています。身内の死から3 年が経ちますが、今なお後悔をして悲しむことがあります。今日の話で私も前向きになろうと思いました。ありかがとうございました。

自分自身も2017年に出産、今、闘病していて、感謝を忘れずにいるつもりでした。でも、2才の娘のイヤイヤ期とぶつかり、イライラが多くなって、情けない母だと落ちこむことが多くなっていました。今日このお話を聞けて、改めて、当たり前じゃないキセキの毎日に感謝。主人、娘と大切に毎日を過ごしていきたいと思えました。ありがとうございました。

自分も同じだったから参加しました。強い人で僕には眩しすぎた。

涙があふれる、とても良い話が聞けて良かったです。私は姉を、35才で亡くしました。小さな子どもが二人いた姉の気持ちと重なって切なくなりました。「前向きな後悔」素晴らしいと思います。

今、乳がんで抗がん剤治療中です。まだ幼子を育てています。運命が決まっているのならば、逆らえない。そんな中でも自分らしく生きること。どんな選択も間違えではないということ。すごくわかります。

感動もしましたが、これからの自分のあり方、考えました。とても良かったです。感謝の気持ち、大切です。

皆様の言葉、想いを伝えていきます。
#大切なあなたへ #未来のじぶんへ
この場や多くの場で、今できることを皆様と。

ひとりでも悲しむ人が減ってほしい
ひとりでも笑顔の人が増えてほしい
一般社団法人清水健基金 事務局スタッフ

静岡県にて

ご支援/ご寄付 ご協力、宜しくお願い致します。
三菱UFJ銀行 玉造支店
普通 0108190
一般社団法人清水健基金

入院施設の充実、がん撲滅、難病対策などに取り組む
団体や個人の事業へ「寄付」として「想い」を届けます。