【講演会】高知市立愛宕中学校 道徳参観日


2020年2月22日(土)
活動報告:講演会/清水健
主催:高知市立愛宕中学校様

先週土曜日は、早朝より高知県へ。
公立中学校の道徳参観日での講演でした。

500名の全校生徒と保護者、教職員の皆様が、
清水の言葉に耳を傾けてくださいました。

中学生の命の授業

「生まれる命」と「限りのある命」、
その両側面から「命の授業」に取り組まれ、

愛宕中学校では、今日のこの日に向けても、
生徒の皆様が「命」について考えてこられました。

講演後の質疑応答では、
多くの生徒さんが手を挙げてくださり、

講演を聴いて思ったこと、感じたこと、
清水への質問をお友達や、先生、保護者の前で、
自分の言葉でしっかりと話していました。

礼儀正しく堂々と意見発表されるその姿からは、
それぞれの意見を受け入れるということを
普段の授業から学ばれているんだろうなと感じました。

生徒代表

控室に感想を伝えに来てくれた生徒さんや先生方、
「命」について改めて考える、そのきっかけに、
この日の時間が少しでもなっていれば嬉しく思います。

到着時には雨模様だったお天気も
学校を出る頃にはポカポカした春の陽気に。

皆様の温かさにまた、背中を押していただきました。
清水、私どももまた前へ進んでいきたいと思います。

人前で話す男性、マイクを持っている、スーツ姿

高知県からお声掛けいただいた先生方、
生徒、ご参加いただいた保護者の皆様、

愛宕中学校の皆様に心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。

一般社団法人清水健基金 事務局スタッフ

ご支援/ご寄付 ご協力、宜しくお願い致します。
三菱UFJ銀行 玉造支店
普通 0108190
一般社団法人清水健基金

入院施設の充実、がん撲滅、難病対策などに取り組む
団体や個人の事業へ「寄付」として「想い」を届けます。