【講演会】ライオンズクラブ国際協会335-B地区1R 合同アクティビティ


2020年2月23日(日)
活動報告:講演会/清水健
主催:ライオンズクラブ国際協会
335-B地区1R 様

小児がんをはじめとした医療的ケアが必要な
子ども・若年成年と家族のための施設
チャイルド・ケモ・ハウスへの支援を目的とした
合同アクティビティに講演会講師としてお招きいただきました。

300名の来場者

ライオンズクラブ国際協会は、
地域に密着した奉仕活動を主に様々な活動をされています。

ご来場の皆様に「明日から頑張ろう!」、
そう感じていただけるアクティビティに。

ライオンズクラブ

大阪で活躍されている社会人ビッグバンド近畿郵政楽団、
チャイルド・ケモ・ハウス、楠木院長も舞台にあがられ、

チャイケモ

また会場の壁には、「世界をハートで溢れさせよう!」、
ミリオンハートプロジェクトとしてハートの絵が飾られていました。

ハートのマーク

講演会では、清水が楠木先生と対談もし、
率直な想いをお話させていただきました。

シンガーソングライター白井大輔さんもお越しくださり、
清水との合同楽曲を披露。

皆様と共に、大切な人に想いを馳せる、
温かいお時間となっていましたら嬉しく思います。

マイクを握る

そして、子どもたち、ご家族の皆様の
これからの「笑顔」に繋がることを願っております。

ご参加くださいました皆様、
ライオンズクラブ国際協会335-B地区1Rの皆様に、

心から感謝申し上げます。
ありがとうございました。

一般社団法人清水健基金 事務局スタッフ

ご支援/ご寄付 ご協力、宜しくお願い致します。
三菱UFJ銀行 玉造支店
普通 0108190
一般社団法人清水健基金

入院施設の充実、がん撲滅、難病対策などに取り組む
団体や個人の事業へ「寄付」として「想い」を届けます。